2016年12月27日火曜日

アフタークリスマス

毎年のことながら、化粧品には一生困らないぐらい貰ってます。
多謝。
婚活リップ違う人から一本づつ貰ったこともあったっけ。(´∀`*)ウフフ
気を使ったらしくクリスマスコフレに混ぜてあったので知らんぷりしてもらったけど、流行に疎い私でさえも知ってるぐらい有名なアイテムだったことが敗因です。

2016年12月25日日曜日

続クリスマス的なおもたせ

お持たせツリーの隠しコード。
電圧が違ったのでオススメはしませんが、PSPの充電器繋いだら光りました。スイッチを左に倒すとクリスマスソングも歌うよ。

2016年12月24日土曜日

クリスマス的なおもたせ

クリスマスイブに備えておもたせ鋭意準備中
まーまた市販のタルトカップを使ってピーチタルト。スライスの桜桃の桃缶使ったので作ったのはフィリング代わりのカスタードクリームのみ(汗)
でも、人様と食する手前みんな火がしっかり通ってるものにしたから食あたりの心配はなし(これ重要)
これだけではあれなので、前々から目をつけていた折りたたみ式のクリスマスツリーを持っていくことにしました。23日にお店にいってみたら8割引きというなにやら物悲しいことになっていましたので一番小さいサイズを購入。(これをまっていたヤな客←)
中が鏡になっていて真ん中のツリーが鏡像でふっくらしてよりツリーっぽく見える優れもの。
お手軽ですがメリークリスマスm(_ _)m

2016年12月23日金曜日

続ゆうちょ銀行のネットバンキング



先日郵便で届きました。この記事で書いた件は一通り完了です。今やワンタイムパスワードはネットバンキングでは必須のようです。
早速有効化しました。
機能とは関係ないですが、ゆうちょダイレクトのワンタイムパスワード生成機には電源OFFボタンがついていました。そんなにすぐ電池切れはないし、その前に機械の更新もあるでしょうがなんだか安心できます。
(ジャパンネット銀行や三井住友銀行のワンタイムパスワード生成機にはなかったので)
気になるのは何のためにテンキーがついているのか。液晶にランダムに表示される数字を入力すればいいのだから特に入らない気がするけれど。ううむ。

2016年12月22日木曜日

無印良品のフィルム石鹸

ノロとかインフルとか心配な今日このごろ、新たな衛生グッズを取り入れました。
無印良品のフィルム石鹸です。
出先の洗面所の石鹸切れにも安心、とかコインを手に取る際どこの洗い所でも手を綺麗にできますね、とそれっぽいことも書いてみる。
小さい頃友達とわけっこした紙石鹸を思い出します。
今ちいさなお子様をもつお母さん方に流行っているとか。
乾いた手にとり水で湿らして泡立てると思った以上に石鹸です(何)
匂いも石鹸の仄かなかほりでよきかな
余談ですが、ティッシュやらウェットティッシュやら紙石鹸やら持っていると婚活の場でお粗相した殿方レスキュー出来てカップル成立率が高まるとかないとか......
尤も、いい大人で飲みものこぼして拭くものもなくぼーっとしてたのと仲良くなれたとして、喜ぶ女性がどれだけいるかですが。

2016年12月20日火曜日

簡単お菓子作り

暮れもおしつまってきましたので、時間のかからない気晴らしをば。
じゃん
材料
市販のタルトカップ小 12個(カルディにて購入) 
チョコマシュマロ6個
牛乳50cc
飾りのドライフルーツ等はお好みで。
牛乳とマシュマロをレンジにかけて溶かし等分して流し入れます。後は冷蔵庫で2時間程度冷やし固めるだけ。飾りは1時間くらい冷やした生乾きのときに載せて軽く押し付けてます。
流し入れる時や冷やす時は元々入っていたトレイのままお盆の上でしたほうがよさそうです。見た目もキレイだし、クッキー製のタルトカップは細かいヒビがあるのでそこからフィリングが漏れた時に安心です。
タルトカップがだいぶ甘いので、チョコ感を出したい時はココアや板チョコを足そうと思います。

エアコンハンガー自作

冬は晴れの日に外干しても生乾きだったりするので、むしろエアコンのかかった部屋に部屋干しした方が良かったりします。
ということでエアコンハンガー自作。
材料はこちら。
もとは自撮り棒だったんですが案の定無精して遠くのものを引き寄せる熊手代わりにしていたら、世をはかなんでか自害なさいました。
エアコン本体に引っ掛ける部分は包装で貰ったリボン同士をテグス結びにして長さを出し、自撮り棒を解体してとった筒に通して完成。
あんまり重いのかけすぎるとエアコンの室内機ごと崩落するらしいので、小物のみ掛けたいと思います。

2016年12月11日日曜日

マリアンヌ

ずっと欲しかったコインを買いました。
この度お迎えした「英仏協商100周年5ポンド」と、初めて買った「マリアンヌ5フラン」を並べてパシャリ。
2枚とも女神マリアンヌ絡みのコインです。
(最近モダンコインが人気ということで持っている人が売却するケースが増えたそうです。)
女神マリアンヌはフランス革命後の「王に代わる新たなシンボル」として造られたという背景から健全に厨二病な学生だったころから印象深い神様です。
松浦義弘「フランス革命の社会史」(『世界史リブレット33』山川出版社 2001年)

神様の中では若手ですよね。

初めて買った写真左の5フラン、裏は鶏柄ですが女神様の頭側に足があって(つまり表と裏の天地が逆)普段見る日本の小銭は天地が揃ってるので何これ偽物!?エラーコイン?と色んな5フランをひっくり返した覚えがあります。まだまだ知らないことが沢山あるなー
ちなみにイギリスのコインは天地が揃ってます。

2016年12月10日土曜日

年賀状・クリスマスカード

そろそろ年賀状の季節ですが、毎年1件だけクリスマスカードを送る先があります。
旅行先で知り合ったスイス人の女の子なのですがクリスマスカードのお付き合いが続いています。
毎年送るのがついうっかり十二月半ばで多分間に合ってなくて「クリスマスと新年おめでとう」のメッセージでごまかしてた(殴)
今年は十二月入ってすぐ出したので初めて間に合うはず。
向こうはスイス特有のドイツ語・標準ドイツ語と英語が話せて日本語も勉強。方や私は怪しい英語がせいぜいなのでやり取りは英語。
こちらの言いたいことを彼女はすごく汲んでくれるので、多少は英語上達したのかなーなんて思ってたのですが大学の専攻の話から思い出話になった時に
「ホントのこというと、留学先の同級生の日本人男子、英語もドイツ語もちょっと変だったの(コッソリ)」
だそうで......
彼女に変な英語に対する免疫があったおかげでしたorz
仲良くなってからポロッと教えてくれたんですが留学先というのも日本人でも知ってるような名門校。
本当にすごい人って謙虚なのね......
今でも職場で会計学を勉強しているそうです
行間も空気も読める優しい人です。
来年もよろしくしてくれるといいなあ。

2016年12月8日木曜日

耐火金庫

突然ですが、鑑定済みのアンティークコインはスラブというプラスチックのケースに入っています。
個人的にはゆくゆくはビロードのクッションに載せて眺めていたいとか妄想していたのでちょっと残念です。
が、裸の状態で買うと傷つける恐れや偽物掴む可能性もあるので最初のうちはこっちの方がいいのだと思います。
持っているのが五万円程度の5フランなどのプチプラなコインなのでまだいらなそうですが(たぶん二時間耐久の本気の金庫なら持ってるのより高い)耐火金庫はどこのサイトや書籍でも勧めてるようです。
こんなんとか
Amazonでも沢山扱ってますがふと気になったこと。
プラスチックは紙の発火点より低い温度で溶けだす
紙類の無事は保証しててもプラスチックはどうなのか?ということで電子メディアの耐火実験もしてるのの方がいいのかもしれません。
高価なコレクションをしている人の保管方法は聞きたいけど用心深くて持っていることも教えてもらえなそう。

2016年12月7日水曜日

不織布の吸水性が良いので活用してみた

今の所読書会しかすることのないARCHITECTUREなので、アンティークコインの現物を入手するべく鋭意節約中。会社には食堂あるし、マイボトルにお茶を入れて持って行っていますが、
満員電車で揉まれる→蓋緩む→会社でぎゃああ
ということがよくありました。
ところがよく買い物で貰う不織布のバックにマイボトルをたまたま入れていた日はバックがお茶を吸い取って難を逃れたので
「これはよく水吸うのでは?」
と思いつきました。
加えて手洗いして水気を絞った後にエアジェット軽くかけてみたら乾くのも早い。
でプレゼントの巾着を切り開いてキッチンクロスの代わりにして鍋逆さにして自然乾燥させるのになかなかいい感じ。
一枚もう使っていたのですが、洗濯して干していたりで使えなかったり、大鍋だと面積が足りなかったのでもっと欲しいなと思っていたので助かります。あまり耐久性は無さそうですが洗ってヨレヨレになれば捨てられるし。
プレゼントの入っていた巾着を開いて一枚布みたいにしました。
ただオシャレっぽくしようと切り口がギザギザになるハサミで切ろうとしたら上手くいかなかったのが残念。

これは紙用だったのか。

2016年12月6日火曜日

ペッパー君とかラダイトとか

伝え聞いた話によると、勤め先がペッパー君だかワトソンさんだかとにかくAIを購入するんだそうな。
今病欠の人の仕事と業務マニュアルの作成なんかが主業務なんですが、まあペッパーくんに任したら似合いそうなお仕事で。
AIを動かすに足るデータを作り終わったら転勤させられるのかなーなんて。
長く今の部署にいるぶん、多少は業務を知ってるので、〆迫った仕事を振られることは少なくはないです。
班長は気の毒に思ってくれてるようだけど、これからの事を考えると断りづらい(汗)
なんか世界史でこんなの習ったよなー
ラダイト運動
「仕事サボるとペッパーくるぞ」(童歌風)

2016年12月4日日曜日

プライバシーポリシー

ブログから離れて早数年。以前別の無料ブログサービスで記事を投稿していたころは意識すらしていなかったものの、今は個人でもCookieや個人情報の取り扱いなどを明記しないといけないらしい。
ということで、プライバシーポリシーとは何ぞやというところから始まり、他サイト様の雛形を参考にしつつ当ブログにも設置しました。以下は覚書。
プライバシーポリシー

固定ページにプライバシーポリシーを作成し、ウィジェットでフッターにリンクさせる形をとっています。
雛形・設置等はこちらを参考にしました。

固定ページにすらなじみがなかったのでとても助かりました。感謝。
たった数年でこんなに様変わりするのかーと不思議な感じもしますが、ついていけるようにしないと。

2016年12月3日土曜日

たまには読書会らしい話を

通勤経路に大学の図書館があり、利用者登録をしてきました。
以前公開講義を受講した際の特典の一つです。
あと、学内の三省堂書店での割り引きもあるのはよくよく読んで気がつきました。
大学図書館でノマドワークなんてぐっと来るなーとか妄想が膨らみます。
↓詳細はコチラ

第1回読書会の候補の選書
んー
ダイレクトにヨーロッパ圏のアンティークコインの図録のある本は見つけられず。
故に趣味に走ったセレクトです。
こんな借りて2週間で読みきれるだろうか。



お口直しにこちら
頂き物ですが、冒頭にメジャーどころや人気のイギリスコインなどが乗っているので収集の方針を定めるのにとても参考になります。


海外富裕層がやっている "究極"の資産防衛 アンティークコイン投資入門

2016年12月2日金曜日

ゆうちょのネットバンキング

こちらの記事で取り上げていたゆうちょの団体名の口座ですが、先日キャッシュカードが届き,
またネットバンキングの利用者登録が済みました。本当にキャッシュカードはアーキテクチャとしか書いてなくてなんだか変な感じ(ヲイ)
でさっそくネットでゆうちょダイレクトを開通したわけですがちょっと驚いたのが仮パスワードを二回使用するところ。危うく開通前に失効しそうでした。それから、申し込み控えは手元において作業したほうがいいかもしれません。
「あれ、何にしたっけ」と深夜ごそごそと作業したりでちょっともたつきました。
でも機能を見てみるとペイジー支払にも対応していてなかなか便利そう。
あと気になることというと、
・Googleアドセンスに登録したいときにこの口座が登録できるのか、名義に代表~とつけても振込みが受けられるのかです。屋号つきで登録してる方もいらっしゃるのですが、これは表示されるのが団体名だけ。(一部の都銀では振り込み名義の表記ゆれに備えて別名許容の申込書が以前あったけどゆうちょ銀行でもそういうのあるのかな?)
・アプリはまだないらしい
でしょうか
秘密の合言葉を画像+3個の質問で設定してるあたり信頼感があります。
後は忘れないようにするだけ(え)
備忘録にこっそりメモした付箋をつけておいたのですが百均のブラックライトペンは色紙に書くとブラックライト当てなくてもうっすら見える(汗)
ような気がする。
うーん白いとこに書き直そうかな。

2016年11月29日火曜日

会則を作ってみる

 印鑑ができたところで早速会則作成です。 学生のころはほぼ人数の少ない部活動にいたので一番上の学年の人間どころかその次の学年までフルメンバで役職についていたというかなんとゆーかでなんとなし昔とった杵柄…… 
とおもいきや、そんなかっちりした文面で書いたことがない人間はのっけから躓く。 ざっくり必要になるのが

・設立年月日
・会の活動内容
・メンバーの入会・脱退に関するもろもろの取り決め
・活動場所etc…… と会員名簿でしょうか。
それらのフォーマットはこちらのサイトからいただきました。
  エレファントなギークになるゾウ 

活動内容は『オススメの本持ち寄ってのんびり茶話会』→『アンティークコイン等に関する読書会と会員同士の知識の研鑽』と精一杯かっこいい(←?)目に書いてみました。

買い付けとかオークション参加とかしてれば活動内容に書けて一番いいんでしょうが(現物?これから頑張って集めるのですよ、なにしろ一枚がお高いので・・・・・・)いまのところはこんな感じ。

それから団体の名前、これが一番肝心なのですが以前『「アート引越しセンター」は電話帳で一番上になるためにアイウエオ順にはこだわった』というのが頭にあり、もっと早く出てくるのがいいなーと考えた結果です。

 アートよりまえだとアーク(ArK)なんかいいかなと思ったんですがノアの箱舟(Ark)で結構使う人多そうだなとおもってアーキ~で始まるものでチョイス。 でも後でカタカナ語辞典見てみたらアーキテクチャは3番目(汗)しっかり調べておけばよかった。

ちなみに手持ちの辞書では「アーカイバル」が一番初めでした。

2016年11月27日日曜日

営業性個人的な印鑑を作るの巻

投稿が前後しましたが、いままでの経験上サークルとか部活動の印鑑ってそのときの部長とか会計担当の三文判だったよなー、とも思いここはあるものを使おうかともました。
 でも今は団体名とか屋号つきの口座の開設も厳しくなったからここはいっちょ本気度を見せねば(何のアピールだか)と思い直し、団体名の入った印鑑を作ることに。
街のはんこやさんで打ち合わせしないと駄目なのかなーといろいろしらべたところ、今はネット注文もできる模様。
密林様々です。注文したお店はこちら。

印鑑の窓口

印鑑 代表者印 丸寸胴タイプ 上柘・アカネ 18mm ケース別 熟練職人の手彫り仕上げ というのをチョイス。

真ん中の丸に自分の名前、外周の円にくるっとArchitectureの文字を入れてもらうことにして字体を選択。
するとお店から出来上がりサンプルの画像をメールしてくれるのでOKだったのでその旨返信しました。

ここまでの工程で手元に届くまで6日程度でした。ただ、字体の選択の時に届いたはずのメールが見つけられなくて再問い合わせしたのでそれがなければもっと短かったかもしれません。

正直、法人格でもなかったのでよく温泉なんかの子供用のキャラクター入りのシャチハタみたいなゆるーい感じを想像していたのでサンプルを見たときの感想

なんかすごいのきた

本当のこというとそのときまだサークルというか屋号というかする気持ちが固まっていたわけではなかったのですが「これ使ってみたい!」と気持ちが盛り上がったのでした。

次は会則作りへと進みます。



ゆうちょ銀行で団体名の口座の覚書

団体名やネットショップの名前の口座を作りたいけれど代表名が通帳名に入ってしまうのは避けたい・・・・・・ということで任意団体の口座でも団体名までで開設可能なゆうちょ銀行にて口座を開設してきました。
他のサイト様の情報や会則のテンプレートのおかげでびっくりするぐらい簡単に開設することができましたので以下覚書です。

用意したもの
・団体名の印鑑(アマゾンで注文しました)
・会則と会員名簿(団体の発足日は一枚目のコインを買った日にしました。)
・活動実績を示すもの(これは念のためもっていったもので、あまり触れられませんでした。もっとも主催したイベントではなく、ただ見に行ったセミナーのパンフレットなので参考になるかわかりませんが・・・・・・。一応会則でアンティークコイン関係の読書会と活動を定めたので関わりのあるものを)

開設した支店
東京中央郵便局(銀座郵便局JPタワー内分室) 

一回では作れなかったとか一時間程度かかった等の情報もあり、就業後に出向いてついたのが木曜日の17時45分ぐらいだったので当日中にはできないかなと思ったのですが大丈夫でした。職員さんが慣れていたのか正味20分程度で終了。

ただ注意点としては書類を書いてから番号札を引くようにいわれるのであんまりぎりぎりだと書ききれないということはあるかもしれません。
ここの支店は東京に何箇所かある平日18時まで銀行業務が受け付けてもらえる局だそうで郵便局のホームぺージで検索したところ都内で9箇所のようです。


書類記入の際いわれたのが、
・おはじめの金額は0円で可
・団体名の後ろに 役職名+役職者の名前
・大丈夫だとは思うが役職者の家の郵便ポストに団体名がないとカードが届かないことがある
・振込先を伝える場合は口座番号と団体名までで可
でした。

口座ができた翌日にインターネットバンキングの申し込みもしたため全部そろったら使い勝手をまとめてみたいと思います。



2016年11月26日土曜日

Architecture

はじめまして。
フリーランスでの起業や法人立ち上げというほどではないけれど、最近スモールビジネスに興味が出てきたmeiyaです。

 漠然と文章を書いていくことがそれにつながったらなあとは思うのですがなかなか深めていけるネタがない。
 ということでここ足掛け一年ほどで興味が沸いてきたアンティークコインについて、いまのところほとんど趣味のサークルのような状態で何ができるかを徒然と書き綴っていきたいと思います。
よろしくお願いします。