2016年12月7日水曜日

不織布の吸水性が良いので活用してみた

今の所読書会しかすることのないARCHITECTUREなので、アンティークコインの現物を入手するべく鋭意節約中。会社には食堂あるし、マイボトルにお茶を入れて持って行っていますが、
満員電車で揉まれる→蓋緩む→会社でぎゃああ
ということがよくありました。
ところがよく買い物で貰う不織布のバックにマイボトルをたまたま入れていた日はバックがお茶を吸い取って難を逃れたので
「これはよく水吸うのでは?」
と思いつきました。
加えて手洗いして水気を絞った後にエアジェット軽くかけてみたら乾くのも早い。
でプレゼントの巾着を切り開いてキッチンクロスの代わりにして鍋逆さにして自然乾燥させるのになかなかいい感じ。
一枚もう使っていたのですが、洗濯して干していたりで使えなかったり、大鍋だと面積が足りなかったのでもっと欲しいなと思っていたので助かります。あまり耐久性は無さそうですが洗ってヨレヨレになれば捨てられるし。
プレゼントの入っていた巾着を開いて一枚布みたいにしました。
ただオシャレっぽくしようと切り口がギザギザになるハサミで切ろうとしたら上手くいかなかったのが残念。

これは紙用だったのか。

0 件のコメント:

コメントを投稿